中学校のPTSD解離臨時教員が覚せい剤逮捕で学校を去る

自宅に覚せい剤を
隠し持っていた
埼玉県の
所沢市立中学校の臨時教員(32)が
逮捕されました。
「自分で使うために持っていた」と話し
容疑を認めています。
覚せい剤問題多いですね。
臨時教員がやめるなんて
教育現場も
場当たり的なやっつけ仕事に
なってしまいますね。
生徒への
PTSD健康教育を
すべきところなのに
教育に悪いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。