産後うつ病になっても乳がんになっても子どもがアスペルガーでも…

「妊娠中
病院検査で
貧血がわかり
鉄剤が出されていたけど
産後は無治療になり
うつ病になった。

 ―トレンディな産後うつ病ですかひらめき電球
最近
乳がんになり
 ―PTSDと気づけば
 ストレスフリーになれ
 避けられたのにね。
 うつ病誤診には
 もれなくおまけつきひらめき電球
 
術前化学療法中で
血液検査の結果
貧血と判明し
 ―そりゃ基本が変わってないんだから!
鉄剤出されて1カ月
体が軽いです!」
それで
うつ病治療も
がんばるんだね。
抗精神病薬も
疑うことなくたっぷり飲んで
妊娠し
子どもは
先天的器質障害
 ―昔は自然流産したけど
 今は病院のベッドに磔の刑で
 産める場合も増えた。
健康に生まれても
PTSD負の連鎖で
遅くとも思春期には暴れる。
 ―コンサータを勧められるままに飲ませ
 脳波のために睡眠薬飲ませる。
 「わが子ったら
 酔っ払いみたいにラリって
 か・わ・い・い!」
 
それでも
なーんにも気がつかないんだね。
処置なし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。