春日野親方もPTSD解離性指導の行き過ぎ

日本相撲協会は
相撲部屋の門限などを破った
力士3人に
暴力を振るった
春日野親方(49)を
厳重注意しました。
「教育の一環とはいえ、やり過ぎだった」と
謝罪したそうですが
 ―ゴルフクラブが曲がってます叫び
さっきの記事も
同様
こういう傾向が最近あります。
 ―一方的にキレて
 暴力になっている。
 もはや指導とは呼べません。
幼稚園や義務教育でも
子どもの不適応に対し
 ―家庭に心配なことがあり
 お遊戯に集中できないのです。
発達障害の疑いをかけ
その筋の
 ―こころの問題ではなく
 治らない先天的病
専門家に預けようとします。
この強行ルートが
最近
恐ろしいことになってます 叫び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。