マレーシアで覚せい剤密輸のPTSD解離元看護士に死刑判決

マレーシアで
覚醒剤を持ち込んだ
東京都目黒区の
元看護師(37)に対し
死刑判決を言い渡しました。
知人に頼まれただけで
覚醒剤が入っているとは
知らなかったと
無罪を主張していて
上訴しますが
この国では
有罪であれば
一律死刑です。
 ―どういうかたちであれ
 加担してはいけないのです。
 ダメなものはダメ!
精神科の
看護師も
薬剤師も
心理士も
知らずに
患者さんに
覚せい剤のような
抗精神薬を
 ―依存症になるのですから!
飲むよう促します。
でも
この事件で
そういうこと
連想する人は
いないんだろうなぁ。
野生の思考と言います。
 ―心理療法の極意です。
象徴的な事件です。
日本の常識を抜け出して
考えないとダメです。
 ―集合的無意識

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。