ダライ・ラマ被災地でこころのケア

$PTSD研究家翠雨の日記
仙台で会見
「私に悲しみは
取り除けないが
 ―精神病院でも
 レクチャーお願いします!
ともに悲しみを
感じることはできる。
悲しみを
街を再建する力に
変えて欲しい」と
呼びかけました。
仏教的に
【昇華】を語って
おられます。
これしかないのです。
そして
中国での
チベット仏教弾圧に触れ
「人は絶望した時にしか
自殺という行動を
取らない」と
明言
中国政府に
時代遅れだと
非暴力を訴えました。
コンパクトに
こころのケアの極意を
語られて
さすがですニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。