TPP陰陽五行説

政府は
環太平洋連携協定
(TPP)の
交渉参加問題で
保険適用の診療と
適用外の自由診療を
併用する
「混合診療」
全面解禁について
「(今後)議論される
可能性は排除されない」との
見解を明らかにしました。
日本医師会は
これまで
混合診療が
全面解禁されれば
公的医療保険制度が崩れるとして
反対の姿勢を示してましたが
医療保険制度は
すでに崩れており
 ―国民健康保険のあたりで
精神科では
すでに部分的に
実質的自由診療です。
$PTSD研究家翠雨の日記
★合法薬か違法薬か
 ―成分はそう変わらなかったり
 合法の方が危なかったり
 入手ルートの違いだけだったり
 (精神科薬が闇に流れる)
★専門家の中の違法性
 ―教科書無視のアウトロー
 保険診療でこういうことをするのは
 犯罪です。
 売人なら
 「やりすぎるなよ」と
 言います。
★心理療法より行動療法
 保険がきくからと
 喧伝開始しました。
 いよいよこころ抜きの
 精神科です。
精神ってナンでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。