教員免許・臨床心理士資格・うつ病誤診の自己責任

静岡大を
2003~10年度に
卒業した男女
49人が
法律で定められた
免許に必要な単位数を
取得していたのに
大学のカリキュラムの内容を
満たしていなかったので
大学が申請せず
教員免許を
取得できなかったことが
わかりました。
副学長は
「法律とカリキュラムのずれは
学生にとって周知のことだったが
 ―入学時にオリエンテーションし
 資料を配ってるし
 学内掲示板や
 ホームページも
 あるだろ!と
 いうことですかね。
今後
ずれの問題を解決できるかどうか
検討したい」と
話しました。
佐賀大(佐賀市)でも
今年7月に同じことが起きていて
自己責任は
どこまでか?が
問題になってますね。
臨床心理士なんか
大学院出て
国家資格もらえないんですよ。
「大丈夫!
必ず国家資格化するから」と
信じ込まされて
がんばったのにね。
情報に気をつけながら
自分の頭で考えて
行動するということを
日本人の集合的無意識は
学習中のようです。
$PTSD研究家翠雨の日記
いろんな常識があります。
知らんかった!
命取りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。