「福島の子どもたちを救おう」署名活動で時間差攻撃ワクチンのこころのケア

$PTSD研究家翠雨の日記
http://www.avaaz.org/jp/save_the_fukushima_children_1/?copy
自己治癒力が
作動するような支援が
こころのケアの定義です。
 ―自己治癒力を破壊するようなのは
 二次被害と言います。
いろんな人が
それぞれの立場で
できる範囲で
行っています。
署名は12万5千人分集まりました。
途切れることなく
誰かが署名しているのを
今の時代は
ネットで確認できるのが
いいですね。
今は
よくわかっていない
幼い子どもたちも
後で
こんな動きがあったことを知り
癒されることでしょう。
 ―時間差攻撃ワクチンに
 なる可能性があります。
 トラウマも
 後で影響してきますが
 意味が反対ですね。
こういうのが
あるのとないのとでは
予後に
大きな違いがあるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。