東日本大震災に便乗のPTSD解離性強姦魔明治安田生命社員に懲役23年

東日本大震災の余震で
停電中のマンションに侵入
女性を暴行したり
現金を奪ったりした
 ―盛岡と東京で3件
元明治安田生命社員(30)の
裁判員裁判で
懲役23年の判決がでました。
裁判長は
「日本中が震災で苦しむ中
余震に乗じた
卑劣な犯行で
社会的モラルが欠落している」
裁判では【心証】が
モノを言います。
ただ
便乗は便乗ですが
PTSDで
ストレスに弱く
余震が神経に触って
解離犯罪になったのだと
思います。
DV夫やいじめっ子
パワハラ上司も
精神的に追い詰められると
弱い立場の人に
はけ口を求めます。
大震災は二度目なのですから
本当は
そういうことも含めて
PTSD予防すべきところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です