姫路のPTSD解離性放火魔出頭し「脅しただけ」殺意否認

4人が死傷した
スナック火災で
死亡した
スナック経営者
根本藍美さん(27)の知人で
常連客の
溶接業者(35)が
出頭し
逮捕されました。
火を付けたことは認めていますが
「殺すつもりはなく
脅かそうと思った」

確かに
自分も
両手と顔にやけどを負っていますから
本当なのだと思います。
現実検討能力欠如と言うと
 ―そんなことをしたら
 どうなるかという想像力がない
統合失調症っぽく聞こえますが
現実検討能力の【解離】とすれば
PTSDです。
問題なのは
火をつけた一瞬だけで
あれこれ説明できてますから
解離でしょう。
病的な
気の動転です。
怒り体質の人って
いますよね。
$PTSD研究家翠雨の日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です