中島知子さんはマインドコントロールされてないけど脱マインドコントロールするとよいと香山リカ

「洗脳とか
マインドコントロールが
強調されているが
大声で抵抗したりせず
普通に話し合いにも応じていた。
特定の人に
強い影響を受けて
振り回されていただけかもしれない」と
サイババ的推測を
TVで語ったそうです。
「戦争に行ってないから
PTSDじゃないでしょ?」
みたいな発言ですね。
 ―これまで 
 ろくに臨床してこなかったから
 集合的無意識の手応えが   ☚中島さんはトレンディ
 わからないのです。
 薄っぺらい教科書と
 (臨床現場の手応えが遅れて
 教科書に載るのです)
 照らし合わせて
 発言しているのが
 バレバレです。
大の大人が
人に振り回されるのは
なぜか?
なにごともなかったように
現状復帰しようとするのは   
なぜか?
 ―普通は抵抗あるでしょう。
 
 抵抗のない病気は【解離】
そこをコメントしないと
いけないのに
アメンボみたいに
表面をスルーしてます。
今後については
「もしかしたら
こんなに大騒ぎになっていることを
知らなかったかもしれない。    ☚【解離】
現実の世界に
ソフトランディングできるよう
ゆっくり休むとか          ☚うつ病ならね。
家族や知人と
落ち着いた日常生活ができるのが   
いちばん大切。
占い師の影響で
価値観が凝り固まっているようなら
少しずつ修正していくカウンセリング
必要になる」
PTSDを疑わず
うつ病か
考えの足りない若者みたいな
 ―人によっては
 大人の発達障害になるのね?
扱いですね。
少しずつ修正していくなら
脱マインドコントロール
じゃないですか!
 ―古典的には
 系統的脱感作法
やはり
認知行動療法家の手先ですね。
 ―いやこちらが
 教祖か?
$PTSD研究家翠雨の日記
マインドコントロールされてないものを
どうやって
脱マインドコントロールするのか?
リカちゃんハウスの妄想を
放送しちゃだめですね。

中島知子さんはマインドコントロールされてないけど脱マインドコントロールするとよいと香山リカ」への1件のフィードバック

  1. みみタン

    SECRET: 0
    PASS:
    許可もなく
    私の文を
    文章の転載をしないでください。
    転載されたブログの
    削除を直ちに、求めます。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です