ホイットニー・ヒューストンさん負の遺産PTSD相続の19歳

48歳で急死した
母親の遺産を
娘の
ボビー・クリスティナ・ブラウンさん(19)が
相続することが
遺言状で
明らかになりました。
問題は
負の遺産の方です。
PTSDの連鎖ですが
 ―いくらあったって 
 ゼロになります。
すでに
発症しているようです。
 ―母と同じ
 合法&非合法の
 ドラッグ使用 
 葬式には
 母親が三行半を下した
 DV父が殴り込んでくるのですから
 正気を保てと言うのは
 キビシイです。
19歳の肩にずっしり
のしかかります。
よい分析治療を受ければよいのですが
どこに行けば
よい分析が受けられるのかが
謎ですね。
ありふれてるなら
雅子さまだって
受けてるでしょう。
私は当然
ユング派の誰かの
治療を受けているのだと
思ってました。
 ―美智子さまの時は
 ユング派じゃないけど
 そういう筋の人でしたから。 ☚ヤクザじゃないですよ
まさか
精神科にかかってるなんて叫び
 ―中途半端なかかり方だったようですが。
驚愕したものです。
アメリカにも
ユング研究所は
ありますが
有名人でかかった人は
聞いたことないですね。
 ―極秘としても
 治る人がいない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です