臨床心理士の資格を信じるPTSD解離性でっちあげ発達障害毒親

子どもを
発達障害にでっち上げてる
お母さんが
書いてた。
「あのセンセイ
感じ悪い。        
   
資格がない人って
あの人のことじゃないかな?」
 ―感じがよいか悪いかで
 決めるのは
 ヒステリーでしょうね。
   …
残念ながら
心理学の国家資格は
存在しないのでした。
そして
むしろ
資格を持っている方が
問題になったりしています。
 ―『借りぐらしのアリエッティ』は
 その風刺です。
  
いろいろな資格がありますが
一大勢力の
臨床心理士の資格を取る人が
特に問題です。
 ―昨日も書いた
 河合隼雄の亡霊にすがる
 宗教団体のような
 圧力団体
しかし
この名称で
国家資格になることは
夢となりました。
なのに
今だに
印籠のように
提示する姿が
滑稽です。
 ―「弁護士の○○ですが…」と言うように
 「臨床心理士の○○ですが…」と言われると
 思わず笑ってしまう。
$PTSD研究家翠雨の日記陰陽
資格があってもだめだし
ないのがいいのでもない
そういう業界ですから
自分の目で
確認することが大事です。
 ―毒親も
 最初は抵抗してるんです。
 わかってるんだから
 自分と子どもを信じないと
 ダメです。
 誰が何と言おうと
 自分が守る!くらいの気概があれば
 PTSD(実体)が治癒すると
 思いますよ。
資格や常識を
疑わずに信奉するのは
PTSD解離社会では
命とりです。
一番悪いのは専門家ですが
そういうことを言っても
始まらないキビシイ時代です。
 ―いや、あたりまえか…あせる
野良犬に
ゴミ箱あさるな!と言うのは
無駄でしょう?

臨床心理士の資格を信じるPTSD解離性でっちあげ発達障害毒親」への2件のフィードバック

  1. コンビニけんちゃん

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは、けんちゃんです。そうかもですね。○○資格って。わたくしも、でも色々な資格保有者ですが。心理カウンセラー資格も、民間でしかも、臨床心理士では無くてですが。自分の体験から、苦しんでいる方の力になりたいなんて、恐れ多い希望を抱いてやっています。何だか恥ずかしい気持にも……ですね。

    返信
  2. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >コンビニけんちゃんさん
    臨床心理士以外の資格を目指す人は、ただ学びたいとか目の前で苦しんでいる人を救いたいだけとか、純粋な気持ちの人が多いように思います。
    印籠のようにふりかざす気などサラサラないでしょ?
    そこが大違いなんですよね。
    日本の国ではこころの専門家ってなかなか成り立たないんですよね。でもけんちゃんさんは謙虚さがおありなので全然違います。むつかしいですが、コンビ二けんちゃんというスタイルを成功させてくださいね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です