中島知子さんへの加害者側も被害主張の双方PTSD関係流行の兆し?

家賃滞納
洗脳騒動を巻き起こし
 ―巻き起こしたのか
 巻き込まれたのか
 むつかしい問題です。
 無意識の話ですからね。
現在は
療養中の
中島知子さんですが
同居人とされる
女性占い師の
親族とみられる女性が
3週間ぶりに
報道陣の質問に答えました。
「私たちは
中島さんから言われて
部屋から出られなかった」!?
「私たちは
巻き込まれて
すごく迷惑だった」!?
やはり
芸能人の起こす事件は
最先端です。
世間では
PTSDの爆発的流行を放置したので
DVや虐待の問題が
解決できないうちに
でっちあげDVや
でっちあげ裁判の問題が起こり
 ― 本物のDVはDVと認めなかったりするのですが
   ニセ物はホイホイ主張します。
大変なことになっています。
しかしそれは
片方が
未治療の重症PTSDの場合です。
 ―昔で言う
 境界性人格障害丸出しです。
 
 関係者は巻き込まれて
 疲労困憊します。
この事件は
双方がPTSDです。
話が相当ややこしいですね。
 ―妄想合戦を
 誰が翻訳しますか?
こういうのが
どんどん
裁判所に持ち込まれるようになれば
裁判所がパニックを起こすでしょう。
 ―今でも大変ですからね。
そろそろ
PTSDという筋を通さなければ
ならないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です