「市販の花粉症薬は危険」と言いながらうつ病でっちあげ治療で脳や寿命を縮める精神科医

市販薬は
眠くなるなど
古いタイプの薬が多く
一部の鼻づまりに効く薬では   ☚一部ですからね
血管収縮剤を含有し
連用はクセになるから   ☚依存症?
早目の受診と
早目の服薬を勧めたいとのことです。
 ―パターン化してますね。
 これが一番危険で
 催眠にかかりやすいですね。
精神科が
花粉症も
取り込もうとしています。
どうでもいいけど
脳を萎縮させたり
寿命を縮めるような
治療にだけは
のせないでほしいですね。
仮面内科は
 ―その実精神科
罪ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です