3児絞殺後自殺未遂の母親「子どものに会いたい」のPTSD解離性思考

鹿児島で
三人の子どもを
絞殺し
自殺未遂した
母親(37)は
逮捕され
首をうなだれ
「子どもに会いたい」
$PTSD研究家翠雨の日記
良いとか悪いとか
 ―まあ悪いですが
殺意があったとかなかったとか
 ―あると言えばアル
 ないと言えばナイ
そういうことが出てくる
根本問題を
扱う必要があります。
 ―トラウマから
  PTSD発症まで
それが理解できたら
予防もできるわけで
良いか悪いかの議論は
不毛になります。
どうでもいいところで
足踏みしないことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です