警官の隙見てパトカー盗むPTSD解離性愉快犯

大津市の飲食店で
滋賀県警大津署員が
けんかの仲裁中
パトカーを
乗り逃げされました。
約400メートル離れた路上で間もなく
発見されましたが
こういうことするのは
PTSD解離人格でしょうね。
そんなことしてどうするんですか?
というような
つまんないことをして
喜んでます。
妙な万能感が
刺激されて
 ―自信がないですから。
勘違いしてしまうのです。
 ―快感が脳に記憶され
 依存症になりやすく
 PTSDを悪化させ
 長引かせます。
過去には
消防車も盗まれてますし
拳銃を奪おうとした
子どももいましたし
1つのパターンでしょうね。
もちろん
このタイプは
PTSDの一部です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です