瑛太さん父親のPTSD解離自殺と弟のバイク事故による初舞台降板

弟である
俳優の
永山絢斗さん(23)は
バイク事故を起こし
初舞台の
『ハンドダウンキッチン』を
降板しました。
父親(享年55)が
昨年2月16日に
板橋区内の自宅マンションで
自らその命を絶ったばかりです。
2年前に手術した
頸椎ヘルニアの影響で
不眠が続き
体調不良になっていたそうですが
 ―デパスとか飲んでなかったでしょうか?
 ご兄弟は
 落ち込むお父さんを心配して
 集まったりしてましたからね。
焼肉店の経営不振で
借金に苦しんでいたそうですから
弟さんの
PTSD予防が必要なこころに
舞台のタイトルが
突き刺さった可能性は高いですね。
イメージは怖いですよ。
 ―急性ストレス障害で
 死亡することがあるのは
 古事記の頃からの
 普遍的な事実です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です