ゲームに熱中の合間に嬰児遺棄逮捕された韓国のPTSD解離性依存症女性

韓国のある女性(26)は
 ―ゲーム関係の
 チャットサイトで知り合った
  男性と同居し
  妊娠
  ゲームに興じるだけで
  相手のことは何も知らず叫び
ソウル市のネットカフェで
一週間
カップラーメンしか食べず叫び   
オンラインゲームに熱中
「ゲームに没頭し
破水したことに
気付かなかった」ほどの叫び
依存症です。
 ―ネットカフェにいた人たちも
 気づかない無関心社会
トイレで出産
ゴミ袋に入れて捨て
 ―発見した人も
 邪魔くさいので通報せず叫び
尻に血痕がこびりついたまま
ネットカフェの周辺をうろついているのを
保護してくれた
50代の男性の家で
8日間過ごした後
聞き込みに訪れた
警察に逮捕され
公営の保護施設で過ごしているそうです。
未治療PTSDの末期症状ですね。
$PTSD研究家翠雨の日記
日本だと
パチンコ依存症による
ネグレクトの流行になりますが
自殺した
この人のお母さんでも     
 ―パチンコ屋さんで生まれるのは
  キョーレツだと思いましたが
ちょっと負けてますね。
 ―負けた方がいい話ですが。
日本から
パチンコ屋さんが
なくなっても
韓国のように
ゲーム依存症になるだけかも
しれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です