黒柳徹子さん発達障害でっちあげは逃げ切ったものの流行のPTSD解離運転手に追突される

祇園の観光客であろうと
各地の小学生の集団であろうと
78歳のトットちゃんであろうと
 ―昨日
 タクシーに追突され
 首に軽傷
運転手は
「考え事をしていた」
 ―「ぼーっとしていた」とも
 言います。
意識があるようなないような
解離の状態で
運転する人が増えてます。
トットちゃんは
78歳でよかったですね。
最近はトットちゃんのような子は
発達障害児扱いで
そんなに個性豊かな人生を
遅れないと思います。
 ―昔のアスペルガーは
 個性化したのにね。
 意味をどんだけ歪曲しとるか!
 すべては永久顧客確保のためでしょうね。
個性化しちゃえば
認知症とも間違われないですしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です