金環日食番外編 PTSD解離性あわてんぼうでの眼科受診115人

日本眼科学会は
金環日食を観察して
眼科を受診した人は
22日
午後5時現在
115人(4~90歳)だそうです。
昼頃
記事にしたのは
一桁少なかったですね。
平成版古事記には
金環日食の日の
あわてんぼうとか
載るのかな?
見たいという気持ちばかりで
行動するのは
解離ですね。
病的あわてんぼうを
PTSDと言います。
危険だから
予防したり
治療したりが必要な
病気です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です