店員の態度が悪いと目に箸を刺し重症を負わせたPTSD解離男は昔の精神科の真似?

神奈川県で
26歳の男が
居酒屋で
接客態度に腹を立て
アルバイト店員(20)の顔を
箸で突き刺し
重傷を負わせました叫び
おかしなことをする人に
よく
「何のマネだ?」と
言いますが
 ―ヒステリーだと
 みんな実は分かっている。
 子どもみたいに
 よくないことほど
 真似して盛り上がる。

 アウトローの毒が
 トラウマの麻酔になるのでしょう。
刺した箸は
左眉の上から
眼球に到達していたそうで
暴力で人を黙らせる
手法は
精神科ででも
 ―気絶して眠るなんてのも
 暴力です。
覚えたのでしょうか。
 ―暴力を受けると
 解離グセがつきます。   
 尾木ママの理論も同じこと。
そのままではないけど
脳外科手術を連想して
怖いです。
解離したら
集合的無意識の
記憶に近くなりますからね。
$PTSD研究家翠雨の日記
普通は知るはずもないことを
するようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です