覚せい剤使用でパトカーに体当たりし発砲受けながらPTSD解離性大暴走負の連鎖の過激

大阪ですが
ミナミで
脱法ハーブ使って
暴走し
逮捕される人がいるなら
5日未明は
北の方で
ヤクザが2人(47)
覚せい剤で
パトカーに体当たり
 
3発銃弾を受けながら
商店街を通ったり
逆走したり
最速100キロの大暴走
運転していた
ヤクザは
死亡しました。
なんか
一連の暴走事故の
おさらいをしながら
 ―『こういうのあったよねぇ』と
張り合っているような
気がします。
 ―変な対抗意識
しかも
細い道を一気に走り抜けたり
ジグザクに迂回したり
意識がないわけではないことも
しっかりアピールし
 ―寝てたらできません。
解離暴走の本質を
 ―無意識的行動だが
 意識も働いている
 【解離】状態   
 能力の一部を切り離した状態
示しています。
みなさん
PTSD解離の時代です。
車には
充分気をつけましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です