脱法ハーブで体調不良のPTSD解離医師&看護師

山梨県立中央病院に勤める
男性医師と
女性看護師が
脱法ハーブを吸引し
意識がもうろうとなって
「気分が悪くなっている人がいる」と
近所の住民に
119番され
勤務する病院に運び込まれました。
これだけおかしな
医療ですから
こういう医療従事者も
出てくるでしょう。
マンガみたいなことしちゃうのは
PTSDで解離してるからですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です