てんかんの持病隠して免許更新のPTSD解離外科医(38)逮捕

持病の不申告による
免許不正取得での
逮捕は
例がないそうです。
 ―てんかんの患者さんは
 まじめにやってますからね。
 なんせ
 てんかん気質は
 粘着気質ですから。
今年3月21日
柏市内で
運転中
てんかんによる発作で
市道のガードレールに衝突事故を
起こしたので
臨時適性検査の受検や
免許の自主返納を求められたのに
応じなかったそうです。
★病気の否認
★アウトロー性格
★前後見境のない行動
これはPTSDです。
てんかんをこじらせた
 ―クレーン車の運転手は
 母子関係が壊れ
 大惨事を起こした。
 普通の親には
 手に負えない場合がある。
PTSDは
重症PTSDになりやすいです。
子どもの時から
PTSD予防教育しないと
ダメでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です