失踪していた綾瀬署のPTSD解離巡査長(24)逮捕

実弾5発入りの拳銃を持ったまま
15日深夜から
行方不明になっていた
巡査長が
逮捕されました。
同僚に
「騒音の苦情の現場に向かう」と
伝えて
自転車で出発しましたが
自作自演でした。
何がしたかったのでしょうね。
警官の
解離行動も
どんどん
魔境化しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です