PTSD覚せい剤包丁男(37)警官に発砲される

福井県小浜市の
路上で
110番で
駆け付けた
男性巡査(19)らに
包丁を手に
 ―なぜか3本も持っていた。
向かってきたので
警官は
拳銃を空に向けて
1発警告射撃した後
男に向けて
3発発砲
1発が
右太ももに命中しました。
自殺する人は
踏切の警報音が
コワくないし
他害の場合も
警官の警告など
お構いなしです。
この場合は
覚せい剤ですが
向精神薬でも
たまに
シラフでも
そうなることが
あります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です