留置所でPTSD解離性覚せい剤中毒女(35)死亡

大阪の
女性専用留置施設で
意識不明の重体になり
死亡しました。
覚せい剤で
現行犯逮捕され
大声を出すなど
興奮状態だったので
単独の居室に入れ
モニターで
観察していたそうです。
自殺があれば
病死もあるでしょう。
覚せい剤のせいかもしれないし
健康に留意するタイプでもないから
仕方がないですね。
PTSD発症し
未治療なら
短命でしょう。
統計とるにも
PTSD否認ですから
無理なんですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です