食品偽装問題と放射能おもてなし&和食の無形文化遺産申請のPTSD否認国家

「自然を尊ぶ心を表し
年中行事を彩る。
大切にしたいね」
なんて
朝日新聞は
書いてます。
和食には
自然治癒力を大事にしながら
文化的に楽しみつつ
心身に取り込み
PTSD予防する
優れた智恵の
哲学があります。
行事は
陰陽五行説の
を司るです。
しかし
アホノミクスの
放射能完全ブロック説プレゼンの
狂乱の後
 ―PTSD国家的集団回避物語
ホテルなど
一流どころの食品偽装が
次々発覚するなかで
敢えて今
和食のすばらしさを押し出しても
空しいですね。
わざわざ
あらゆる側面から
日本にダメージを与えている
ような
そんな気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です