県道を時速146㌔で走ったPTSD解離男「JR福知山線事故運転手型」

制限速度を
90キロ以上
オーバーして
乗用車を
運転した
兵庫県
佐用町の
会社員の男(23)が
逮捕されました。
「整骨院に行くため
急いでいた」
時間厳守は
大事ですが
時と場合によります。
$翠雨PTSD予防&治療研究所
懲罰教育に追い込まれ
運転手が
猛スピード出した
あの大惨事と
同じ心理です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です