愛知のPTSD解離市議(70)「ナイジェリア人から預かった」覚せい剤で中国で拘束中

愛知県
稲沢市の
市議(70)が
中国で
覚醒剤を所持していた容疑で
拘束された事件ですが
容疑を否認
「ナイジェリア人から預かった」と
説明しているそうです。
空港で
見知らぬ人から
荷物を預かったら
犯罪に巻き込まれるのは
常識ですね。
常識の解離は
致命的です。
ある意味
発達障害的ですが
PTSDです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です