餃子の王将もPTSD解離人格に揺るがされる

社長が銃殺され
社屋も
株価揺れています。
「黒子のバスケ」の
連続脅迫犯の動機が
「恨み」でしたから
今回も「恨み」ではないかと
言われています。
DVやストーカー
いじめと同じで
一方的に自分勝手な恨みを
ぶつけて来るのが
PTSD解離人格です。
マクドナルドなんかは
売り上げが落ち
 ―原料に関する巷のうわさが
 大きいように思いますが
 さてどうでしょう?
予想利益を半分以下に
せざるをえないようですが
餃子の王将は成功し続けているから
眩しい存在なんだろうと思います。
餃子の王将といえば
9人の男に
店内で全裸になり
ツイッター投稿された
店舗は
閉店になりました。
 ―5千円から9千円の罰金のみ
この件は恨みではなく
有名店の名を借りたかっただけ
でしょうが
PTSD否認してたら
企業も危ないよと言う
集合的無意識からの
警告だと思います。
無視すると
エスカレートする習性が
あります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です