大滝詠一(65)林檎で急死のPTSD解離時代

東京の
自宅で
倒れました。
家族は
「リンゴを食べていて
のどに詰まらせた」
救急搬送する際には
既に心肺停止状態だったそうです。
白雪姫じゃあるまいし
おかしいです。
こういう
変死が
関東には
増えているようです。
林檎と言うのは
哲学的比喩によく使われ
象徴的ですね。
人と精神、外界をつなぐような
意味を内包しているみたいです。
箱庭にも
林檎よく出てきますよ。
もちろん
知ってても
置いたら治るというものじゃないわけで
置く時期や
置かれ方が
重要なんですがね。
割と古典的な
臨床心理学の極意です。
だから
毒にもなります。
 ―陰陽論

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です