うつ病(PTSD)の諸症状にも「温泉」と環境省

温泉に関する
注意書きや効能の内容を
32年ぶりに
見直したそうです。
禁忌症から
「妊娠」
適応症から
「やけど」「慢性婦人病」が
削除され
「自律神経不安定症」
「ストレスによる諸症状
(睡眠障害・うつ状態)」が
追加されました。
うつ病には
 ―PTSD
温泉がいいそうです。
いろんな病気は
温めるとよいと
東洋医学の人は言いますね。
 ―温めるために
 冷やしたりとかはあるけど。

2 thoughts on “うつ病(PTSD)の諸症状にも「温泉」と環境省

  1. 弓子

    SECRET: 0
    PASS:
    身体を温めるのが、乱れた自律神経を整えるのに有効なことは医学的にも明確なんだそうです。
    昔の暖房の炭火、石炭、豆炭などは、遠赤外線が放出され骨の中まで温まっていたんですね。
    温泉も身体の芯から温まりますから、効果があるのですね。なかなか湯冷めしませんよね。

    返信
  2. 翠雨PTSD心理学研究所

    SECRET: 0
    PASS:
    >弓子さん
    アリスパパさんも安保徹先生のこと紹介されてましたね。昔の智恵から西洋医学は出ていないような気がします。
    昔ながらの暖房は、心身霊を温めるような気がしますね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です