『明日ママ』ネグレクトで車椅子生活、離婚PTSDで自傷行為の少女をポストが癒す

里親の問題も
1つのテーマみたいです。
 ―「神話」の影にPTSD
第三話の里親も
 ―第一話は病的で
 オカルト的
 第二話は無知から
 結果的に身勝手な行動で
 里子をパニック発作に追い込む。
身勝手です。
子どもの面倒を見させるために
里子を探し
 ―星占いで
みつかると
 ―ハイジのような愛菜ちゃんが
 クララのような少女の
 心身症治療(PTSD治療)
「離婚します」と宣言
少女は傷つき
自傷行為で
病院に搬送されます。


『借りぐらしのアリエッティ』でも
少年は何も言いませんが
心臓病でした。
 ―アリエッティが癒すと
 走れるようになった。
家庭の病巣を背負わされた子は
心身症にもなるし
自傷行為をするかもしれません。
芦田愛菜ちゃんは
同じくらいの年の子に見てほしいと
言ってましたが
PTSD予防とかは
結局
ジブリが『崖の上のポニョ』で
主張したように
5歳の男の子でもできるんです。
専門家は

 ―専門家も
 PTSDのこと
 自宅警備員って言ってるよ。
無駄に年取って
変な路線に走ってるだけです。

4 thoughts on “『明日ママ』ネグレクトで車椅子生活、離婚PTSDで自傷行為の少女をポストが癒す

  1. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    2ちゃんねる用語だったんだけどな……そーゆー悪い言葉を専門家がいう事自体アカンと思うわ。
    こんなんじゃPTSDが増えちゃいますよね~。

    返信
  2. 翠雨PTSD心理学研究所

    SECRET: 0
    PASS:
    >大高忠敬さん
    得意げに「知ってますかぁ?」って言うような人をありがたがって祀り上げる学会は狂気でしょう?これをなんとかしようと思ってるから、疲れるんです(ノ_・。)

    返信
  3. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    >翠雨PTSD心理学研究所さん
    私が属してる学会は「知ってますかぁ?」なんて物言いするお方はおりません。
    翠雨さんも大変な人を相手にしてるんですね………。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です