札幌の産婦人科前で置き去り乳児死亡『明日ママ』虐待PTSDの実際

札幌市の
産婦人科の病院前で
タオルにくるまれ
紙袋に入れられた
男の赤ちゃんが死亡しているのが
見つかりました。
置かれた場所が
赤ちゃんポストならば
赤ちゃんは助かり
救われる里親さんもいただろうし
 ―第五話「ボンビ」の願い
 慈恵病院の思いを代弁
母親もそれを願っていたハズです。
 ―外傷はなく
 置手紙があった。
現実は
ママがいないと
子どもは死んでしまうんですよね。
しかし
氷点下5度以下の雪の上に
赤ん坊を置いていった
母親のこころは
すでに解離しています。
義務教育のうちに
PTSD予防教育をする必要が
(こころの教育)
あると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です