「小保方さんに論文修正勧告」PTSD否認でっちあげ発達障害研究者はどうしましょう?

早稲田大の
鎌田薫総長は
STAP細胞論文
(今年7月に撤回)の筆頭筆者である
小保方晴子
理化学研究所研究
ユニットリーダーが提出した
博士論文について
大学側が提案した条件を
満たさない場合は
学位(博士号)を
取り消す方針を
決めました。





間違いが明らかな
こういう人たちの
著作物や地位についても
検討すべきですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です