華原朋美さんとマツコ・デラックスさんが語るPTSDアラモード

華原朋美さんが

閉鎖病棟で禁断症状に立ち向かい

断薬して

復帰したが

YouTubeで躁鬱状態披露中

有名人に流行の1つの【型】

吉田戦車「伝染るんです。」DVD 第1巻 8月21日発売 !! - YouTube

芸能人は時代を映す鏡だから

世間にも多いということ

4月1日放送の『アウト×デラックスSP』にご出演

 

開口一番

「いやぁ、カネがすべてっスよ」と切り出し

経済観について話された内容が話題になっています。

 

お金がないので

食費を切り詰めていると言うのですが

YouTubeで過食症のような映像があったが

それは企業案件だったらしい。

高額な商品を買ってしまう…?と語り出し

解離性依存症による金欠

もはや相談とは言えない状況になりましたが

【子ども食堂】等の話を無意識に拾っている。

日本には【絶対的貧困】はそうなく

【相対的貧困】層を便乗させながらイメージ操作する

政治的手法の横行で

目的は弱者救済ではなく別にある。

 

「忙しい」(時間)という場合も同じこと

華原朋美 news (@kahara_tomonews) | Twitter

PTSDにもタイプがあり

「闇ジャンル」というものがあって

中森明菜とは「闇の種類が違う(一緒にしないで!)」が

(近親憎悪もPTSDのお約束)

「双璧」だということで合意

攻撃性が高いが

スタジオで八つ当たりする様子を

【銃乱射】と表現

弱さを否認しないことの大切さ等が語られ

『ドラえもん』の作者と同じことを

ドラえもんのようなマツコさんが語る。

のび太は

勉強もできないしいじめられる毎日を

ごまかさず生き抜いたことが信用され

静香ちゃんとご成婚

よい教材となっているように感じました。

 

華原朋美に金銭要求、やしきたかじんさんの後妻に狙われた「小室哲哉 ...

オペラもいけそうな迫力ですが

(マリアカラスは痩せてるが…)

歌は以前の方がお上手でした。

選曲は「Let It Go」さもありなん💦

この解釈も予後を決めるのでしたね。

以上、テレビの正しい観方でした<(_ _)>

 

2 thoughts on “華原朋美さんとマツコ・デラックスさんが語るPTSDアラモード

  1. ドラゴン

    おはようございます😃
    歌ってる華原朋美さんをYouTubeで観てきました。
    オペラ歌手の発声では無いので、太ってしまった分、声が出難いみたいですね。太ったのは抗精神病薬のせいでしょうかね…..パラドックスは罪つくりですね
    誤魔化さずに生きる事が1番大事なのだと感じています。そうでないと着ぐるみをずっと着ていなきゃいけませんよね。着ぐるみ着たまま子育ては子どもに良い影響は与えませんから…..

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      最近はクスリで酔っぱらって話すのが基本のように見えます。

      さじ加減がむずかしいということがよくわかります。
      標準治療ということで、安易な印象がありますが、実は、誰でも処方できるような代物じゃないんでしょう。
      言われた通りに呑むような人たちでもないでしょうから、雲をつかむようで無関係の人まで巻き込みリスクしかない治療です。

      マツコさんは欺けても(忖度させることに成功しても)、子育てに映し出されてしまいますから、きびしいものですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です