PTSD解離性スラップ訴訟問題にメス

伊藤詩織さんが

元TBS記者のジャーナリスト

山口敬之さんから

性暴力被害にあったとして

慰謝料など1100万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審で

東京高裁は

1月25日

山口敬之さんに332万円の賠償を命じましたが

公開の期日までに

(普通はこの一回で終了)

何度も非公開の期日を重ねるなど

異例の控訴審の流れに

(事実関係洗い直し)

期待していたので

残念至極

+

2万円増額の謎(・・?

山口さんが

名誉毀損だとして

慰謝料など1億3000万円と

謝罪広告を求めて反訴していたことについて

東京高裁は

デートレイプドラッグに関する言及が

社会問題となっている

向精神薬をつかった犯罪

名誉毀損とプライバシー侵害にあたるとして

虚偽主張と認めた。

慰謝料など55万円の支払いを伊藤さんに命じました。

東京地裁は

この虚偽主張に

「公共性および公益目的がある」と判断して

棄却していた。

詳細は不明ながら

50ページ程度の理由づけが

269ページに増えたことと

(説明をよく聴いてくれたのだし

普通は理解されたと期待するでしょう)

主文との乖離は

これから読み解かれる段階

伊藤さんの不法行為が認められたことは

岡口基一にあたらなくてよかったね😻@裁判官ガチャ

ガチャガチャ・カプセル自動販売機のイラスト | かわいいフリー ...

スラップ訴訟家にとって裁判所は賭博場か?

壺振り師のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

大きく評価し

少しずつ変化しているようです。

上告するそうです。

Amazon.co.jp: 魂にメスはいらない ユング心理学講義 (講談社+α ...

サイコパス容疑の

私の魂にもメスが入れられませんように🌈

PTSD解離性スラップ訴訟問題にメス」への10件のフィードバック

  1. あ*=franoma

    米国🇺🇸が病んで、PTSD現象が起きます。

    伊藤詩織さんの件は、男性記者が 可罰的とされなかった時点で、民事訴訟では[予断]に左右されるバクチ状態と化すことが決まってしまったでしょう。

    stalker犯罪者(正犯)は国際社会で可罰的=strafbarなので、民事訴訟で拉致があかなかった後、stalker犯罪者が攻撃ターゲットに《合法的》にストーカー犯罪を継続する目的で[本人訴訟]をしているPTSD現象です。

    米国について以下のような記事が出ていました。
    学歴による生きがい格差が、白人労働階級の「絶望死」を招いていると語るディートンさん。インタビュー後半では、背景にある米国社会が抱える「病」に迫ります。
     「非大卒は結婚もしにくく、子どもを持つ場合でも未婚で産み、ひとり親で育てなければならないケースが多い。見逃せないのが、心理的、肉体的な様々な『痛み』を訴える声が増えていることです。彼らが精神的なよりどころを失い、人生がばらばらに砕けていく感覚に陥った時、ましな選択肢として選ばれたのが薬物でした」

     ――中毒死にもつながる麻薬…

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASP9P3JLDP9FUPQJ004.html

    「《アスペ》にオキシトシン」
    と同じですね。ハッピードラッグ路線です。
    先に《アスペ》ラベリング攻撃で
    大和魂と añjali-spirit で普通に生きようとする日本人に対して、「精神的な拠り所」を粉砕し、「人生がばらばらに砕けていく感覚」を味わうように、
    [政治弾圧]第一主義者たち《カルト連合》が暗躍しているのでした。国際社会での cults 暗躍が
    はすみとしこ(編著)『実子誘拐』で紹介されたような惨事=PTSD現象の嵐を引き起こしてきました。

    我が家は、子どもの取り合いをしていませんが、
    “《昇華》を焦る気持ちが病巣” で激しい《陰陽混乱》状態に陥った夫を(目障りな反核平和主義だから)[政治弾圧]するのに《アスペ》ラベリング攻撃がお手頃だった訳ですね。

    “《日本人の公民権運動》封殺” を進める安倍自公の3大悪法:
    ① “教育基本法の骨抜き”
    ②日本人だけツンボ桟敷にする秘密保護法
    https://bit.ly/third-rate_US
    ③公認心理師法
    [強行採決]が元凶です。

    国際指名手配をすべき可罰的(=strafbar)な stalker犯罪者(正犯)は、[本人訴訟]家として大成を目指すことを[幸福追求権]の行使として、正当化できる…という主張(argument)です。これが[大卒]学歴による生きがい[格差]で、勝ち組[KOガール]ですね。

    「大卒」者がなんちゃって「生きがい」をゲットできるように、公認心理師法システムを導入したのが安倍自公政権ですから、困ったものです。豚児が小学生の頃に指摘したように、《人道上の罪》とは何か?考えたことがない人がゾロゾロいるのが[大学]ですね。

    “構造的暴力の無意識化” を推進していることが問題=社会問題=PTSD現象です。
    iPhoneから送信

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      日本の民事訴訟制度の欠陥をついてきたトリックスター的ストーカー犯罪です。
      弁護士に委任できないような裁判は即、却下して、不当な被害を受けることがないようにシステムを変えることは焦眉の社会問題です@殺害されそうになった経験者大いに語る💦

      はすみとしこさん、山口さん、水脈議員等と、背景もみかけもバラバラながら、(どういう意味でか)選りすぐりの人選ですね。

      でも、かのミラーナイフが宙を飛び(Googleセンセイはリンク切れみたいなのでYahoo!検索にしてみたけど、これが一番わかりやすいかな? )…、雲行きは変わってきたみたいですよ。
      件の裁判も1つ空転(向こうが蛇足なのに私が無駄足に)しました。

      ムカデ・百足のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

      ―ムカデならいいんですけどね(笑)

      追跡していたアオイトリも終了宣言です。
      はにわブログの終末期のコメント欄に突如表れてからブログを立ちあげた摂食障害LGBTQストーカーさんです。
      正体は不明ながら、しみじみと布置を感じます。

      はやく終わってほしい☆彡

      返信
      1. 翠雨 投稿作成者

        アオイトリは、24日に終了宣言し、本日27日アカウント削除しました。

        返信
  2. ドラゴン

    🤞
    よくわからないけど、終わりを迎える事で大きな学びをゲットした感覚を体験されるのですね。
    どう学ぶかって、ホントに大切な事なのですね。

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      そうなんです。
      言葉にならないけれども感慨深いものがあります。

      無我夢中で取り組む(そんなつもりはなく、そうさせられる)と、あとで意味がすべて分かってくるという点では、心理療法と同じでした。
      問題が消失する(±ゼロ)だけではなくて、お土産(プレゼント)があるのも同じですね。
      人格が変わるのも確かです。

      返信
  3. NAOMI

    こんにちは。
    このSLAPP事件判決は、
    翠雨さんも準備書面に書いて
    裁判所に提出して、
    この素晴らしいブログ記事は
    証拠にすればいいですね。
    翠雨さんと同じSLAPP被害者の私も
    立憲民主党の献金問題を
    高裁に証拠で提出しました。

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      高裁に提出された…(◎_◎;)
      アドバイスありがとうございます_(_^_)_

      いつかみなさんとシンポジウムを開くこともあるんじゃないかと妄想してます(笑)

      返信
  4. ドラゴン

    今の理論の講師は、そういう経験を“in the marrow bone”でゲットする学びだと表現してます。

    さすがプロ❣️って思ったのは、何処かの誰かとは違っててContainment 感覚が常にあったのはスゴいって思いました:

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      気骨はカルシウム剤💊や牛乳(カルシウムパラドックスで骨折しやすくなる)を飲んでもつくれないですね(笑)
      トラウマやラットboxの電気ショックは脊髄反射だし…。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。