中島知子さんのPTSD解離性摂食障害占い師の心的防衛機制

オセロ中島知子さんと同居していた
女占い師(43才)は
肥満体だそうですが
太っていることを気にして
 ―信者に見透かされるとは
 カワイイですね。
「神のお告げ」と
【合理化】の屁理屈
「いま
私は
世に出ていくための
修行期間だから      ☚普通は断食でしょ?
外に出てはいけない。
もし
私が痩せたら
外に出たくなるはずだから  ☚俗っぽい修行者ですね。
神は
私を外に出さないように
わざと太らせているんだ」と
食欲を【否認】しています。
 ―同居してれば
 肥満の原因は
 油っぽいものを
 過食してるからと
 子どもでもわかります。
さらに
その油っぽい食べ物に対し
「子どものころの好物を食べると
スピリチュアリズムが高まる」
「子どものころの
純粋な心を思い出して
もっと神様の声を
聞き取りやすくなるんだ」と
もっともらしい理由をつけているということも
バレバレあせる
【合理化】機制の強い
占い師ですね。
神(という名のセルフ)の声を聴くには
断食ですが
そうすると
確かに
問題の起こった時代に退行します。
 ―たいていは幼児期
 例えば
 毒親に
 発達障害児扱いされた現場を見に行く。
自分を【合理化】するために
都合のよい理論を
いろいろつまみ食いしてるうちに
 ―まだら理解はある。
心身が自我肥大を起こして
身動きとれなくなった
タイプですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です