虐待により千葉市で改善命令を受けた特養老人ホームとPTSD

特別養護老人ホーム
「あかいの郷(さと)」で
入所者への虐待行為があったとして

施設を運営する社会福祉法人
「徳和会」(小川藤子理事長)に
社会福祉法に基づき業務改善命令
出ました。

施設関係者からの通報に基づき
職員らから聞き取り調査を実施した結果です。

4人が
少なくとも9人の入所者に対し
おしぼりを口の中に押し込んだり
シャワーのお湯を顔に執拗にかけたり
具合の悪いお年寄りを
車いすに強く押しつけたり

入所者を呼び捨てにして
威圧的な態度をとるなど
不適切な行為が続いていたそうです。

身体が不自由な老後の
ついの棲み家で
このような待遇を受けるのは
この世の地獄ですし

こんなことができるのは
悪魔です。

悲しいかな…

被害者も加害者も
PTSDの可能性が高いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です