支えないで支える五重塔の不思議

これは
法隆寺の五重塔ですが

1300年も経過した
木造建築ながら

地震や風雨に倒れたことが
ないそうです。

PTSD研究家翠雨の日記

完全には
解明されていないのですが

塔の真ん中にある
一本の心柱に
鍵があるようですが

PTSD研究家翠雨の日記

この心柱は
塔の構造には
直接関わっておらず
一番上の相輪を支えているに
過ぎないらしいのです。

PTSD研究家翠雨の日記

PTSD研究家翠雨の日記

空で支えるとは…叫び

哲学が
単なる机上論じゃなくて
生きてるんですよね。

ここにも
日本オリジナルな
陰陽五行説と仏教の空の
コラボレーションを
感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です