飲酒運転ですべてを失う解離校長後たたず…

昨日

飲酒運転で検挙された
長門市立仙崎小の校長(59)が
懲戒免職処分になりました。

「市内の飲食店での慰労会で
飲酒した後

JRで帰ろうとしたが
最終列車に間に合わなかった」と
話しています。

理由になってませんね。
無意識の【合理化】機制です。
 ―イソップの『すっぱいぶどう』の
  キツネさんレベルです。

他の手段を取るべきですし
サイアクの場合
翌日欠勤しても
検挙&懲戒免職にはなりません。

当たり前の
計算ができないのは
【解離】です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です