PTSD解離人格「NOSAWA論外」リング外で暴れるとはこれ如何に?!

日本全国で
解離犯罪が横行し
その複雑怪奇さを
競っているかのように見えますが
 ―無意識のマリオネット
仙台は
激戦区で
やはり凄いのが続出です。
 ―(心理的)磁場の力ひらめき電球
 
プロレスラーの
野沢一茂容疑者(34)が
 ―タイトルはリング名
  しかし【論外】とは…
 
酒に酔って
タクシーに乗り
運転手に絡み始めたので
転手が車を降りて
110番通報しますと
その隙に
タクシーの運転席に乗り込み
数十メートル運転して
盗んだようです。
(しかも無免許)
試合のため仙台入りしていたようです。
 
 ―APECのおまわりさんも
 同じメカニズムで
 数人解離してました。
 遠出の仕事が
 ストレッサーになります。
どうも
予約していたホテルを
運転手が探せなかったようです。

酒に酔って
帰るべき場所に帰るのは
無意識的な
【固着と退行】
 ―治療契約の上に
 寝椅子に横たわり
 傾聴される雰囲気で
 ラポールにより
 トラウマが活性化され
 よみがえるから      ←生理学的反応
 そこにある記憶のひずみを
 指摘してもらい
 修正するのが
 精神分析
擬似セラピー前に
運転手(擬似案内人)が
逃げ出したので
クライエントが
暴走したのです。
 ―こころのなかでおこなうべき事を
  実現してしまうのを
  行動化(アクティングアウト)と
 言います。
 PTSDの特徴です。
 しばしばそれを
 ユングの【自己実現】や【個性化】と
 勘違いするので
 厄介なのです。
何かと
象徴的な事件です。
ユング派のみなさん
これでも象徴は観えませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です