闘病ブログを書いていた「駅弁祭り」さんは知らないうちに実名の虚偽症例に仕立てられた!

もともとはネットストーカーですから

アメブロのブロガーさんにも

被害者はたくさんいます。

駅弁祭りさんは

闘病ブログを書いていましたが

Idthatidは

自分の支援のおかげで

駅弁まつりさんが大学を目指すようになったとの虚偽文書を

裁判所に提出しました。

誰でも閲覧可能です。

しかも実名です。

安談

安談

スクールカウンセラーがこんなことをするでしょうか。

信じられませんが事実です。

青山学芸心理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です