子宮頚がんワクチンのPTSD解離性暴走に女子大生も発達障害起こす

$PTSD研究家翠雨の日記
昨日の夕刊にも
大きな広告が
出てました。
失神騒ぎが起きたから
慌てたのでしょう。
 ―若い人の
 集合的無意識が
 適切に不安表現しています。
ワクチン自体の
リスクもあるし
多種あるウイルスのうちの
たったの2種に対応するものであり
それは
80%の女性が
一生のうち一度は感染するが
自然治癒するタイプのものです。
 ―広告にも明記されてますが
 
 不安に煽られると
 読まないのです。
自然治癒力が
働かないというのが
大問題です。
PTSD性の心身症です。
こころから
全体的に治すべきところ
PTSD否認するから
一律ワクチンという
危険な発想になるのです。
そして
5万円もするけど
公費負担がありますという
ミセカケのお得感ですね。
 ―毒盛ってもらって
 どこが得ですか?
女優と女子大生が
踊らされてます。
 ―見かけ上発達障害
 
 大学生にもなって
 自分の頭で考えろ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です