『明日ママ』「問題提起しPTSD予防すればいい」と慈恵病院

「ドラマをきっかけに
養護施設や里親制度に
関心を持っていただくことは
大事だと考えています。
問題点を提起していただくことも
必要でしょうし
結果として
施設の制度や問題点の改善に
国が動き出すならば
子ども達の幸せに結びつきます。
もし
その過程で傷つく人が生じても
これを最小限にとどめるための
心のケアが伴っていれば
意味のあることだと思います」
論調が変わってきましたね。
私と同じ考えじゃないですか。

悲しむべきことは悲しみ
怒るべきことは怒り
議論すべきことは議論することが
大事です。
フラッシュバックも
必要があって
起きるのです。
 ―未治療の証
 専門家チームに囲まれてきたのに。
せっかく思い出しているのに
傾聴されてますか?
 ―治療になります。
薬を増量されてませんか?
 ―それを虐待と言います。
ダシに使ってるだけじゃないかなと
想像します。
 ―慈恵病院もダシに使われかけて
 焦り
 こころの専門家団体と
 少し距離を取った。
 完全に距離を取らないのは
 PTSDについて詳しくないから。

『明日ママ』「問題提起しPTSD予防すればいい」と慈恵病院」への4件のフィードバック

  1. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    「このドラマをきっかけに養護施設や里親制度に興味をもっていただければいい」そして「心のケアがされていれば傷つく人がいても意義がある」なんて言ってるんだけど肝心の心のケアがあると思えないんだよねぇ。
    ちなみに慈恵病院がPTSDに詳しくないのは無理もないんだよね、あそこは産婦人科の病院だから(精神科があったら精神科の先生がなんか言ってるでしょ)。

    返信
  2. 翠雨PTSD心理学研究所

    SECRET: 0
    PASS:
    >大高忠敬さん
    全くその通りなんですよ。
    くわしくないのを批判してるんじゃなくて、知っている知識の範囲でよく言ってくれたってことです。心のケアがないのが問題なのです。

    返信
  3. くぷ

    SECRET: 0
    PASS:
    今また慈恵病院のHP、おそらくアクセス過剰で見られませんが、今回、個人的に、ほっとしました。
    隠れた問題というものは、表に出たがるものなんですね、、、

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です