月別アーカイブ: 2018年11月

臨床心理士にデートレイプドラッグ処方された被害者は泣き寝入りしPTSD発症で心療内科へ

性暴力は

「魂の殺人」とも呼ばれてきましたが

PTSD発症リスクになる。

「デートレイプドラッグ」を使った

卑劣な犯行が後を絶ちません。

 

「しおりレイプ」の画像検索結果「魂の殺人」の画像検索結果

「しおりレイプ」の画像検索結果

 

しかも

立証の壁があり

加害者である

PTSD解離人格たちは野放し状態です。

 

これは

そんなことが社会問題になっているから

まずは

各都道府県にある性暴力被害者支援センターに行って

心と体のケアを受け

PTSD予防

「PTSD予防」の画像検索結果

捜査に必要な証拠物をとっておくようにと呼びかける

覚せい剤で逮捕されそうになると

いろいろ思い出しながら

髪の毛を切る人がいますね。

国内処方の睡眠薬なら

極微量でもすべて検出できるので

ショックで初動が遅れ

尿検査ができなくても諦めないことだそうです。

よい報道ですが

 

なんと…\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!

加害者は臨床心理士でした。

精神科医の事件もなかなか事件化されません。

「精神科医逮捕」の画像検索結果「精神科医逮捕」の画像検索結果

これだけの被害者がいながら

詐欺で立件するのが精一杯

被害者も

働きながら臨床心理を学んでいた女性なのに

被害に遭ったあと

誰にも相談できず

電話番号やメールアドレスなどをすべて変え

産まれ育った土地を離れました。

【特集】逃げ得を許さない!証明が難しいデートレイプドラッグ犯罪…『毛髪鑑定』で”時期の特定”を

 

そして

臨床心理士になるはずが

そのために大学の先輩である

加害者に相談していた。

「病院で

緊張や憂鬱な気分を和らげる薬を

処方されるようになりました」

とのことです。

 

被害者と加害者の学んだ大学には

PTSD予防教育がないということですね。

 

これは

このギョーカイを象徴する一事例なのでしょう。

 

日航はイギリスで逮捕されたアル中(PTSD)副操縦士を懲戒解雇

イギリスで逮捕された日航パイロット

 

「日航」の画像検索結果

全日空のパイロットに続き

「全日空」の画像検索結果

飲み過ぎによる体調不良で交代のため

5便に遅れが生じ計619人に影響

 懲戒解雇となり

社長も減給3ヶ月の処分を受けました。

 

車の飲酒運転をする人が

ようやく減ったところに

芸能人が派手な事件を起こし

「吉澤ひとみ引退」の画像検索結果

本日、有罪判決が出た。

執行猶予を長めにした裁判官は

アル中が

他のPTSD症状に移行するだけと知らないのだろう。

 

飛行機を飲酒操縦する人たちの存在が

知られるようになりました。

「快適な空の旅」の画像検索結果

快適の前に安全が…

 

いろんな依存症はPTSDであり

 

「依存症とPTSD」の画像検索結果

 

クスリで置き換えられるものでもないので

「アル中薬PTSD」の画像検索結果

 

PTSD予防教育を徹底させない社長も

「PTSD予防」の画像検索結果

 

管理責任を問われるのでしょう。

「パワハラ対策委...」の画像検索結果

パワハラ対策研修とセットにするとよいですね。

 

駒大陸上部監督はパワハラ告発で第三者委員会設置されPTSD予防中

駒大陸上部の

大八木弘明監督(60)は

 

今年10月の箱根駅伝予選会でトップ通過を決めたばかり

学長から

引退を迫る

監督に金銭問題があるとの理由で

パワハラを受けたと告発

 

大学に第三者委員会が設置され

3ヶ月かけて

事実関係が確認されることになりました。

 

実力があっても

内部から業務妨害されることも少なくない

ご時世です。

 

日本の大学では

パワハラ問題がよく起きているようですが

 

「日大会見」の画像検索結果「ハラスメントゲ...」の画像検索結果

 

生死に関わることですから

「PTSD予防」の画像検索結果

PTSD発症リスク

隠蔽とか

泣き寝入りで終わらない

事案が増えているのはよいことです✨

 

Sexy Zone松島聡さん(21)もジャニーズ病のパニック障害(PTSD)で休業へ

松島聡さんが

パニック障害と診断され

治療に専念するため

活動を休止するそうです。

 

報道各社に直筆で

「体調を崩し始めた」のは1年ほど前からで

1カ月前から不調が酷くなり

病院を受診したところ

突発性パニック障害と診断されたと説明

「病名もですが

自分のこの状況に正直大変戸惑い

ショックを受けております」と伝えました。

 

ジャニーズでは

King&Princeの岩橋玄樹さん(21)も

10月26日

パニック障害と公表し

治療中です。

 

「セクシーぞ0ん」の画像検索結果「King&Pr...」の画像検索結果

 

PTSDは

心的感染するので流行がありますが

「伝染るんです」の画像検索結果

人身事故も流行の1つです。

世間ではちょっと前に大流行しました。

 

『借りぐらしのアリエッティ』の少し前だったので

アリエッティのお母さんも

パニック発作のようなものを起こしていましたが

 

その前に

 

「アリエッティ上...」の画像検索結果「アリエッティ助...」の画像検索結果「アリエッティ母...」の画像検索結果

 

恐怖体験をしていたんですよ。

拉致監禁されれば

誰だって恐怖心を覚えるでしょう。

うつ病とか発達障害ではなく

「PTSD予防」の画像検索結果

 

PTSDとして

ちょっと検索すれば

トラウマの1つや2つ

簡単に見つかるものです。

治療されれば回復するでしょう。

 

「PTSD予防箱庭」の画像検索結果

アリエッティに出逢えば治る!

 

ポルシェでPTSD解離暴走し死亡事故で逮捕の医師(50)は心療内科医疑い

兵庫県尼崎市の

阪神高速道路で

ポルシェに追突された

トラックの運転手(70)が死亡しましたが

 

ポルシェを運転していたのは

無免許の

昨年3月に免許取り消し

医師でした。

 

東大出身で

内科をしていたけれども

今年の8月に心療内科を開院した医師ではないかと

ホームページはメンテナンス中

言われています。

 

ここまでの壮絶な解離行動からすれば

その疑いは

その昔

「クスリでもやってたんじゃないの?」

現在

「向精神薬飲んでたんじゃないの?」

それを安易に処方し

「なかいき赤ちゃ...」の画像検索結果

子どもを自殺に追い込むようなのを

診療と呼ぶなら

狂ってるでしょ?

正しいような気がします。

 

心療内科への転医をやめさせたい

無意識に

暴走させられたのではないでしょうか。

 

「作為体験」の画像検索結果

 

勝谷誠彦さん(57)アルコール依存症という穏やかなPTSD解離自殺

コラムニストの勝谷誠彦さんが

28日に

亡くなったことがわかりました。

重症アルコール性肝炎で

評論家の宮崎哲弥さんは

「敢えて勝谷誠彦風にコメントするとするならば

酒をずっと飲み続けて

自死に近い死だったと思う」と

沈痛な面持ちで

早すぎる死を悼みました。

 

「依存症」の画像検索結果

依存症の原因は1つ

 

社会に対する義憤を

「公認心理師」の画像検索結果

こういうのおかしい💢と

糾弾してほしかった。

なんとか共感を呼ぶような

伝わりやすい言葉にしてゆく

人生だったようですが

「知性化 精神分...」の画像検索結果

優しく繊細な神経の持ち主だったので

直観が鋭く

すぐに分かってしまうので

伝わらないのがもどかしい。

アルコールの自己処方が欠かせなかったのかもしれません。

 

『シャッターアイランド』戦争PTSDの負の連鎖「多重人格」へのロールプレイ治療と夢見の実際

 

ダッハウ収容所で

ナチス軍が行っていた

残虐の行為を目の当たりにしたあと

ナチス軍自体を処刑することに関わったことが

トラウマになって

「PTSD予防」の画像検索結果「帰還兵自殺」の画像検索結果

 

帰国後

連邦保安官になりますが

アルコール依存症を発症し

家族に向き合わなかったので

妻がこころを病んで

子どもを溺死させ

「自分を殺してほしい」と言います。

 

妻を殺害したあとは

現実をますます受け入れられなくなって

客観を主観に総入れ替え

妄想がひどくなり

別人格や

その妻を殺害した男の人格をでっちあげ

多重人格化

孤島の病院に入院させられますが

どこからも見放された患者ばかりで

ほとんどが犯罪者

重症患者のための病棟で

暴行を働いたので

ロボトミー手術の被験者の候補に挙がり

ロボトミー手術の過激派と

ロールプレイ治療の穏健派に分かれる病院

まずはロールプレイで様子を見ようということになりました。

 

 

保安官のつもりで

別人格

部下(主治医)と

病院で起きた事件の捜査にあたります。

 

 

夢に亡き妻が現れ

記憶を取り戻すうちに

フラッシュバックのような断片の意味が

だんだんはっきりしてきますが

頭痛がひどくなり

妄想に逃げないで頭で受け留め出したので

 

最後の最後に

「逃げて」

「知ってはいけない」と制止しされ始めたときに

超自我やアニマ的な存在なので

耐えられないと判断したのだろう。

精神科医役の看護師から

病院から命を狙われて逃亡中の立場なので

信用されやすい設定

トラウマの話を聞いて

トラウマの語源は「トラウム」で夢のことだとか

(教科書的にはギリシア語の「傷」)

モンスターを見るとか言っていた。

日本語では

夢は「寝目(いめ)」

 

 

入院に至った経緯や

もう保安官でなくなったこと等

すべてを受け入れます。

 

薬漬けにされているという妄想も解除

「どっちがいいんだろうな?

モンスターのまま生きるか

ここの2種では治らない。

善人として死ぬか」とつぶやいたあと

罰として手術を受け

モンスター人格を殺す。

ここを出ようと主治医に言うのは

第三の治療法をみつけに行こう!ということでしょうか。

 

しかし

50年以上経た

現在の精神科医療には

シャッターアイランドが

一患者の妄想ではなく

そのまま生きていて

これが一番のホラーですね。