月別アーカイブ: 2019年2月

東京高裁は女子中学生を2年間監禁しPTSD発症させた寺内被告に懲役12年の判決

埼玉県朝霞市で

2014年

当時中学1年だった少女を誘拐し

約2年間自宅に監禁した

寺内樺風被告(26)に対する

一審の判決は

懲役9年でしたが

控訴審の東京高裁は

「犯行の悪質性を正しく評価しておらず

軽過ぎる」という検察側の主張通り

懲役12年を言い渡しました。

少女はPTSDを発症し

苦しんでいますから

心情的には

無期懲役を望んでいますが

「少女監禁PTSD」の画像検索結果

日本の司法は

加害者にやさしいんですよね。

今日から雨水気分でPTSD予防

昨夏は猛暑

今年は暖冬で

妙な気候ですが

暦では

「二十四節気」の画像検索結果

今日から

「雨水」だそうです。

天からの水も

温み

雪ではなく雨になる頃ということです。

「啓蟄」で

土の中の虫が動き出す

(無意識ではいろんなものが春の準備中)

前夜祭みたいなものですね。

「人生は苦である」

現状も未来も

自我の思い通り

見ている通りではありません。

時代がどうであれ

世間がどうであれ

できることをして

こんな風に

ワクワクできていれば

いいことあるかも✨

大津いじめ自殺事件で元いじめっ子に3700万円の賠償命令

大津市で

2011年10月

中学2年の男子生徒が

自殺したのは

元同級生によるいじめが原因だとして

遺族が元同級生3人と保護者に

計3800万円の損害賠償を求めた訴訟で

大津地裁は

元同級生2人側に約3700万円の

賠償を命じる判決を言い渡しました。

(市側との訴訟は15年に和解成立)

この事件は

学校に

常設の対策組織を置くことを明記した

「いじめ防止対策推進法」が

成立するきっかけとなったのでしたが

まだまだ救済されない被害者が多く

「PTSD予防」の画像検索結果

心療内科で

誤診され薬漬けにされても

治療されればよい方で

「なかいきあかち...」の画像検索結果

ヒドイ専門家に

線路に丸投げされた子もいます。

スクールカウンセラーって何なんでしょう?

臨床心理士を一掃し

公認心理師に鞍替えすれば

変わるというのでしょうか。

呉基地の自衛官は3人の子どもにも軍隊式PTSD解離児童虐待

呉基地の

40代自衛官の男が

自分の子ども3人に対し

日常的に暴力を振るっていたとして

18日付で

停職6カ月の懲戒処分を受けました。

「反抗的な子どもに対し

暴力が常態化していき

歯止めがきかなくなった」というのは

解離性依存症でしょうが

顔面をベッドに打ちつけ

全治3週間のけがをさせるとは

ショーワな軍隊式ですね。

「はをくいしばれ...」の画像検索結果

心愛さんが

父親と市教委のタッグで

虐待死してから

「心愛 学校アン...」の画像検索結果「心愛 学校アン...」の画像検索結果

「PTSD安談」の画像検索結果

(父親が怖いからって…)

虐待ニュースが続きます。

隠れていたものが出てきたのでしょうか。

(犯罪なのに無問題にされていた)

PTSDの負の連鎖でしょうか。

うつぬけ精神科医とはこれ如何に?狂気の母親PTSDからの逃避法いろいろ

前記事は

両親から

ダイエットのために

スイミングを強要されて

死亡した赤ちゃんの問題でしたが

うつぬけ精神科医さんのお母さんは

妙な宗教にはまり

(学歴信仰)

教義に従わないと

(受験戦争で戦え!)

包丁を持って脅迫するような方だったので

(犯罪…)

自分に自信がなく

うつのような症状になり

「PTSDyobou」の画像検索結果

(死の恐怖からのPTSD症状ですね)

そこから

どのように抜け出たか

書くことで

子どもたちを励ましておられます。

休養とか

(さぼる・ひきこもる)

ピアスくらいではすまず

(宗教が違うとの意思表示をする)

タバコという依存物質にもはまりながら

(コンサータがない時代で幸いです)

結局

変わったのは

考え方です。

考え方を変えるために

自分にふさわしい方法をとればよいということでしょう。

「utunuke」の画像検索結果

しかし…

入っていないものから

抜けたというのは…(・・?

首に浮き輪入浴ダイエットで乳児死亡させたゲーム依存症両親のPTSD合理思考

埼玉県戸田市で

2017年1月

生後11カ月の次女の首に

浮き輪を着けて

自宅の浴槽に放置し

死亡させた

会社員の父親(33)と

パートの母親(36)が

書類送検されました。

「赤ちゃん 浮き...」の画像検索結果

父親は

「携帯型ゲームをやっていて目を離した。

自分の自由な時間が確保できて好都合だった」

「次女にダイエットさせようと思った」

母親は

「リビングで長女と遊んでいた」とのことで

のぼせることがあるのは気づいて

温度調整した以外は

首から外れることがあることや

1.2時間も放置された

こどもの心身には

まったく無頓着です。

虐待親は

しつけと言い

子どもに死ぬような恐怖を与えますが

(PTSD発症リスク)

「心愛事件」の画像検索結果「心愛事件」の画像検索結果

断食・断眠・滝修行・警策さながらで

まるで修行僧です。

「修行僧」の画像検索結果

自分たちはそんな修行をしてきていて

指導する知識と能力があるのでしょうか。

PTSDリスクを背負わされて

放置されている自分がすべき実験を

(カウンセリングでは話にならないので

源流である根本手法しかないかと?)

子どもにさせているのでしょうか。

虐待家庭で起きていることと

「心愛事件」の画像検索結果

妙な合理志向で判断する

資格がない専門家の配置されてる

(臨床心理士の資格があるぞ!と言うのでしょうが

そんなものに妥当性はありません)

学校で起きていることは

パラレルです。

公認心理師の誕生にふさわしい

問題を

政府はつきつけられているのです。

心理職の資格について

再考するよい機会ではありませんか?

研修中に「会社辞めさせられた恨み」でPTSD解離殺人未遂の男(26)逮捕

東京都文京区の

東京メトロ後楽園駅付近の歩道で

男女がナイフで切り付けられた事件で

殺人未遂の疑いで逮捕された

容疑者(26)は

男性(66)が役員を務める会社に勤め

「半年の研修期間中に

女性(58)に辞めさせられた。

男性も会長の立場で女性と

同罪だから狙った」と供述しているそうです。

前記事の

昭和大の医学生と

犯行動機や迷いのなさが似ています。

PTSDには流行がありますからね。

昭和大医学部生(20)が外国人に対するPTSD解離無差別殺人事件

台東区で

タイ人の女性を殺害した

医学部生は

逮捕前の調べに対し

「外国人が風俗店に勤務していることや

時給が良いことが許せなく

殺そうと思った」などと

話していたそうです。

外国人風俗嬢に限定されていますが

無差別殺人事件だったようです。

「ラスコーリニコ...」の画像検索結果

信念にもとづいて

金貸しの老婆を殺害した

ラスコーリニコフみたいですが

「岩波明」の画像検索結果

昭和大の精神科では

発達障害と診断されるのでしょうか。

ちなみに

発達障害は

発達遅滞とか知的障害

知恵遅れ等と呼ばれる前

「白痴」と呼ばれていました。

同じくドストエフスキーの

『白痴』が

「白痴」の画像検索結果

今でいう発達障害なのかという

議論もあり

なかなか象徴的な事件ですね。