投稿者「翠雨」のアーカイブ

上沼恵美子「美人はPTSD発症リスク」

タレントの

上沼恵美子さんは

ABCラジオ

「上沼恵美子のこころ晴天」で

合成麻薬MDMAを

自宅で所持していたとして逮捕された

沢尻エリカさんについて

「キレイに生まれたが故の副作用」と述べたそうです。

確かに

ちやほやされるなかで

本人にもできることや

練習すべきことを

他人がしてしまうということは多いのかもしれません。

「スポイル ダメ...」の画像検索結果

結果的に

発達障害のようになるわけですね。

「つくられた発達...」の画像検索結果

誤診も多いけど

つくられた発達障害もあって

バブリーになっているのでしょう。

香港で拘束された東京農業大生はPTSD予防のため伝える決意

警察とデモ隊の緊張状態が続いていた

香港で

「香港理工大学」の画像検索結果

拘束され

解放された

日本人大学生が取材に応じ

警察から蹴られたり

結束バンドで両手首を縛られるなどの

暴力を受けたと

証言しました。

そのむかし

日本でも学生運動はありましたが

「学生運動」の画像検索結果

旗を振っていた心理職や精神科医も

「公認心理師」の画像検索結果

今ではエテ公になりさがりました。

天安門事件のあとの今回ですから

「天安門事件」の画像検索結果

学生さんの気概が違います。

そして直後の今は

やはり精神的に大変とのことですが

見聞したことを伝えていく意思を表明されたのは

立派です。

エテ公🐒たちは

違う惑星に生きていて

PTSD予防なんて夢にだに見ないのでしょう。

地球を救うのは人間です。

沢尻エリカさんMDMA使用の原因は古典的なPTSD解離性摂食障害

「MDMAエリカ」の画像検索結果

MDMA等

覚せい剤以外何でも使用してきたという

沢尻エリカさんですが

アルジェリア系フランス人の母親が

ふくよかな体型で

『自分も母と同じように太りやすい体質』と思い込み

いつまでも痩せて美しいままでいたいという

強烈な願望を感じていたのだそうです。

「ゴールデンケー...」の画像検索結果

拒食症が流行った頃は

「母親のようになりたくない」という

「成熟拒否」が原因と考えられていました。

その後

食べ過ぎるのも食べないのも

摂食障害のコインの裏表

ヒステリー(PTSD)症状の1つであり

原因も様々ということがわかりました。

「PTSD予防」の画像検索結果

DV被害者であった母親等

母親イメージからくるものが多そうではありますが

沢尻エリカさんの場合は

お父さんが失踪したり早死したりしたので

外国人のお母さんは

日本で苦労されながら

レストラン経営

最近の問題は

心療内科等で薬が処方され

合法麻薬

拗れる人が増えたことです。

沢尻さんは

根本は古典的ながら

違法新薬の自己治療をし続けたのです。

みかけはどうであれ

PTSDと見抜き

ツボをおさえた心理療法をするのが救済の要です。

「PTSD予防」の画像検索結果

竹取物語などが

その理解を助ける一助となることでしょう。

「かぐや姫PTS...」の画像検索結果

新潟女性殺害逮捕の男もPTSD解離性多重人格のストーカー

新潟駅近くのビルで

20歳の女性が殺害された事件で

逮捕された男(25)が

過去に

別の女性に対するストーカー行為で

警察から警告を受けていたことが

わかりました。

未治療では

なかなか治らないようです。

そして

ストーキングの真の対象が

現実の人間ではないことがわかります。

「交際していた彼女を傷つけてしまいそう。

彼女を傷つけて俺も死にそう」と

母親に漏らしながら

数日分の着替えをバッグにつめて準備して

埼玉から新潟に移動し

殺害を強行

現場に落ちていたノートには

「もう死にたいです」

しかし

逮捕され連行される際には

あくびをしながら車に乗り込みます。

「biri-mirigan」の画像検索結果

解離は止められない等

うそぶく人がいますが

多重人格とは

このようなものです。

英精神医学専門誌『MDMAはPTSDの症状改善に有用』

昨年

MDMAが

PTSDの症状の改善に有用であるかのようなことを書いた

研究論文が

英国精神医学専門誌ランセット・サイキアトリー

発表されたのでしたね。

強い高揚感で

うつ気分が吹き飛ぶことが確認されただけで

副作用とか

本当に心理療法に役立つのかは

今後の課題とされていたのですが

「ヒステリー」の画像検索結果

流行に敏感な解離人格たちは

自己処方の自己実験をしてしまっているのでしょう。

「エリカさま」の画像検索結果

効きすぎると

尊大になってしまうこともあるのかな。

10年以上

大麻やLSD,コカインも使っているから

分析は厄介…

対人関係能力は

発達障害を起こしたままになりますね。

兵庫県警は東須磨小学校PTSD解離いじめ加害教諭4人について捜査開始

神戸市立

東須磨小で

教諭4人が同僚をいじめていた問題で

精神的に不安定になり

9月から欠勤

「PTSD予防」の画像検索結果

県警は

暴行容疑での立件を視野に

加害教諭への任意の事情聴取を始めたそうです。

「東須磨小学校会...」の画像検索結果

PTSDを発症させたことで

「魂の殺人」の画像検索結果

起訴されるのはよい傾向です。

下着泥棒で逮捕の慶応大学教授とPTSDの解離現象

千葉県市川市で

アパートのベランダから

女性用の下着を盗んだ

慶応義塾大学の教授が

逮捕されました。

撥水加工や

水(=無意識)をはじく = 解離 ?

食品包装などを研究していて

2003年に

野菜や果物の鮮度保持材を

民間企業と共同開発し

研究費捻出

文部科学大臣賞を受賞するほどの

優秀な研究活動が

400円(警察の発表)で頓挫するのは

残念なことです。

【解離】の怖さですね。

「慶應逮捕」の画像検索結果

「集合的無意識P...」の画像検索結果

集合的無意識ってあるんだなと思わせる大学です。

もちろん風邪と同じで

「うつるんです」の画像検索結果

感染するかどうかはその人次第

予防も可能です。

「古事記PTSD」の画像検索結果

『天使の卵』『ヘルタースケルター』とPTSD

沢尻エリカさんもPTSDと判明しましたが

どんな役を演じていたのかなと

調べてみますと…

『天使の卵』では

 

「天使の卵 沢尻」の画像検索結果

未治療PTSDで

患者の長男と恋愛関係になり

数年後に亡くなってしまう

精神科医の妹を演じ

 

『ヘルタースケルター』では

「ヘルタースケル...」の画像検索結果

全身整形で美貌を手に入れた主人公が

トップスターに登りつめながらも

薬物依存による精神錯乱で

人格が崩壊してゆく過程を

演じました。

 

薬物疑惑の現実と重なるので

話題となり

周囲がやめるよう説得しても

「やめられない。これが私のライフスタイル」

語っていたそうです。

 

素面では生きられなくなっていて

 

余裕がなくなると

「別に」の画像検索結果

キレる(解離)様子も確認されていましたね。

 

現実で生きるためには

合法麻薬(処方薬)の置き換えか

サイコセラピーかということになるでしょう。

沢尻エリカさんとMDMAのPTSD理論

前記事のMDMAは

メチレンジオキシメタンフェタミンという

(methylenedioxymethamphetamine)

アンフェタミンと類似した化学構造を持つ化合物です。

「アンフェタミン」の画像検索結果

覚せい剤の売人も

「痩せるよ💕」と言ったりするそうですが

1912に元型のようなものが出来た頃は

食欲抑制効果が確認されたようです。

その後

改良(?)され

1967には

やたらと人懐っこくなって

無意識にある感情への接近を容易にし

幻覚を見たりすることがわかり

「思い出のマーニ...」の画像検索結果

心理療法家のように

傾聴して時間をかけなくても

治療が促進される!ということで

上から目線の3分診療なんのその!

流行していたPTSDに対し

MDMAを併用した心理療法の臨床試験がアメリカ合衆国で進行

2017年にはアメリカで画期的治療法に指定され

FDAは承認審査を迅速化しますが

いざ始めてみると

上手くいかず

街で娯楽に使用されるようになりました。

そして今は犯罪にも使用されます。

その頃流行していた

人格障害と呼ばれるような

反抗的なタイプだったPTSDの人が

治療に協力的となり

抑圧されていたものが

せっかくvisionとなって浮かび上がっても

それをどう扱うかという極意が

わからないのでモッタイナイことになりました。

沢尻さんが

愛の薬などと呼ばれるように共感作用があり

幻覚を見ることに加えて

休みなく熱狂的に踊ったりするのが特徴の

ポカリ補給すればよいのですが

解離しているから

死亡したりする。

MDMAを好むのは

日本に生まれ育ったからでしょうか。

「アメノウズメ」の画像検索結果

クライマックスのあとに

アマテラスが蘇る。

大河ドラマで

「麒麟が来る」の画像検索結果

麒麟が来るはずだったのに

四神のあとに控える

最後の智慧の神さま

残念なことです。